読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キヌガサさんの走るトリにっき

ブログで難しいことを書こうとするのはやめましょう。どうせ長続きしないから。だから家にいるトリさんのことを書きましょう。あとは2016年8月から始めたマラソンのこと。あとは適当でいいと思います。そうそう、ことばを覚えてくれないセキセイインコ2羽とベタ慣れしてるマメルリハインコ1羽と暮らしてます。

17/01/03 そーこーきろく

数日前の分のログ残しっす。
今日は走るかなぁ…走ったらその時にまた更新すればいいよね。

■走行記録
2017/01/03
Dist. 17.22km 
Time 01h49m14s
Ave. 5m49s/km

結果としては大失敗の会でした。
走行距離がこれまで15kmが最高値だったのでそれを伸ばそうとしたわけですが、
スピードを普段と比較してほとんど落とさずに走りました。
目標は20kmだったのだけど違和感を感じて中止。

すると翌日右股関節と左膝が痛んでしょうがないっていうね!
更に筋肉痛で両足太ももの前面と背面が痛い痛い!

4日は痛い足を引きずって神社まで遅めの初詣に行ってきましたよ…。

学んだ点もあって、いつも走るときには太ももの力に頼って走っているってことがわかったのです。

あとは走っている途中にしんどくなって来たので、足首にスナップを効かせて地面を蹴り出すってことを試してみました。
すると太ももへの負荷が少なくなってか心なしか走るのが楽になるんですよね。
ただ、足首を使って蹴り出すとふくらはぎの筋力不足がよく分かるんです。
フルマラソンを走っている最中に足を攣るって現象があるようですが、これはふくらはぎの筋力不足が原因らしく…。
ふくらはぎもちゃんと鍛えてあげないとこの先辛そうです。

走り方として太ももをメインに使う方法が正しいのか、
脚全体に負荷が分散するように走るほうがいいのか、
フォームの矯正の話はよくわからないのでいつか詳しい人に聞いてみたいと思ってるのです。