読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キヌガサさんの走るトリにっき

ブログで難しいことを書こうとするのはやめましょう。どうせ長続きしないから。だから家にいるトリさんのことを書きましょう。あとは2016年8月から始めたマラソンのこと。あとは適当でいいと思います。そうそう、ことばを覚えてくれないセキセイインコ2羽とベタ慣れしてるマメルリハインコ1羽と暮らしてます。

外出用のLogicoolマウスを買ったのです

パソコンまわり

突然ですが私が持っているパソコンはSurface bookのSX3-00006です。
これまで約10年ほどMacBookを使ってたのですが、
年末にご臨終となってしまったため新しいノートPCを買ったのです。

なんでMacからWindowsに?って聞かれても大した理由はないのですよね。
私がやる作業的には正直どっちでもいいんです。
会社ではWindows、家ではMacって生活だったのでどっちも不都合なく使えるっていう。

しかしトラックパッドだけはイタダケナイ

なんですかこのSurface bookのトラックパッドの使いにくさ!
いやこのパソコンに限らずLet's noteとかLenovoとかその他諸々Windowsマシン達は総じて使いにくいのですが……。

トラックパッドに関してはMacが本当に使いやすいのですよね。

Mac用のMagic Trackpadをこのパソコンで使えないかなぁと調べてみると、
使えるけど本家で使うほどの使い心地は得られない模様。
それじゃああんまり意味ないんだよねぇ、と。

外出時に持つならコレが最良かも?

そこで個人的にはLogicoolのT630を選びました。

  • Bluetooth接続なのでアダプタが必要ない
  • USBでの充電式なので乾電池を求めて彷徨わなくていい(←1分充電で1時間保つらしい
  • ホイールなどの突起物が無いので他の荷物と干渉しにくい

ただし、この選択はあくまで「持ち運ぶなら」です。
薄っぺらいマウスは手への収まりも悪いですし、使いやすいワケではないと思ってます。
できれば後述のM705tか、今やオークションとかでしか手に入らないMicrosoftのTrackball Explorerを使いたいところです。

あと、このマウスは上面のLogicoolロゴの少し上からタッチで操作ができるようになっています。
設定で変えることもできますが、1本指で2回タッチするとスタートメニューが……
って自分でスタートキーを押したほうが早いやん……。

しかしですよ、2本指で2回タッチすると全てのウィンドウが最小化されてデスクトップが……
ってCtrl+Dのショートカットキー使ったほうが速くて確実やん……。

セットできる動作も限られているので、この機能は正直なところ使えないかなと思います。

家の中で使うマウスなら…?

私は持ち運ばない前提であれば迷わずLogicoolのM705tを推します。
手にピッタリとフィットするし、何と言っても電池が3年持つので電池残量を気にしなければいけないというストレスが皆無なのですよ。
購入時に付いてきた電池が未だに保ってますからね。
マラソンマウスの名前は伊達じゃないってやつです。

Logicool ロジクール ワイヤレスマラソンマウス M705t

Logicool ロジクール ワイヤレスマラソンマウス M705t

 

手にフィットするかは個々人で違うはずなので、気になる方はぜひお店で触ってみるといいと思います。
社内営業をして数名をM705tユーザにしてしまいました。
Logicoolからキックバック貰えませんかねぇ(貰えません)